ブリアンの公式サイトを見ていると、ブリアンを子どもに使わせれば、すでに出来ている虫歯の治療すら出来てしまうのではと思えてきますよね。

 

でも、ブリアン自体には虫歯を治す効果はありません。あくまで虫歯を予防する効果が期待できる、というだけです。

 

虫歯が治るのは、口内の自然メカニズムです。唾液が歯の再石灰化を促し、酸によって溶けた部分を修復するのです。初期虫歯だろうと進行した虫歯だろうとそれは同じです。

 

ブリアンを使うと虫歯菌が減る効果が期待できるので、その結果、虫歯になりにくくなるという話でしかありません。そこは大事ですので間違えないようにしましょう。

 

あくまで善玉菌であるブリス菌(BLIS M18)を取り込み、口内フローラを整えて悪玉菌である虫歯菌を抑えるということです。

 

虫歯が治る歯磨き粉があったらバカ売れですよ。さすがにそこまで期待するのは間違いですので、日々の歯磨きをきちんと行う習慣を養いましょう。